スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜・陽光

この時期だけ どこからともなくやってくる 大きな緑色のインコ 

「ワカケホンセイインコ」 今年は 同時に5羽も見かけました。

120401cx061.jpg

このインコは 原生息地は アフリカの方らしいですが おしゃべりすることでペットとして飼われ

それが 野生化したらしく 今では 立派な野生鳥です。

120401cx073k.jpg

とても素早く 花を食いちぎり あっという間に 地面は花びらのじゅうたんになります。

120401cx064.jpg

ところで 青虫って緑ですが 君は青虫みたいで ちょっと不気味・・・ごめんよぉ

120401cx066.jpg


さて~ 桜「陽光」は 愛媛県の元教師だった高岡正明さんが

「里桜」の天城吉野(アマギヨシノ)と寒緋桜(カンヒザクラ)との交配によって作出された 

バラ科サクラ属の落葉小高木です。

色は 近年超有名になった 河津桜に似た濃い紅色 花弁は大きいです。

高岡さんは、送り出した教え子たちが戦場に散ったことを悼む鎮魂の旅に出た

沖縄の地で寒緋桜(カンヒザクラ)と出会い、この桜が生まれることにつながったという。


改良25年にして作出された陽光桜(ヨウコウザクラ)を、作者は「平和のシンボル」として各地に贈り続けた

ということです。

我が家の近くの並木の陽光桜、いつもの年は 必ず ソメイヨシノより 数日早く咲くのですが

今年は まだつぼみだけの木が沢山あります。


 

テーマ : ■東京を撮る■
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

プロフィール

ayame*  (あやめ)

Author:ayame* (あやめ)
FC2ブログへようこそ!

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。